行ってきました、ミヤジャズイン。

img_0434

・・・あれ?(;゜0゜)
もちろん名物・餃子も満喫、してきたのはいうまでもありませんが。

楽器バンドに比べればはるかにパワー不足だったはずの、我々の演奏に足を止めてくださった方々、ありがとうございました。
アカペラのイベントでもないのに、一時の足止めだけでなく、ちゃんと演奏を最後まで聴いてくださった方が多くて、ちょっとびっくりしました。宇都宮のみなさんは、生演奏を聴くことに慣れてらっしゃるのでしょうか(^∇^)ノ。そんな雰囲気にも、ミヤジャズの歴史の重みを垣間見られたような気がした、本番でした。
演奏後はメイン会場のオリオンスクエアで打ちあがっていたところ、先ほど演奏を聴いてくださった方から声をかけていただいたりして、とても嬉しかったです。アカペラ演奏をお目当てに足を運んでくださったのかどうかわかりませんが、こういう出会いがあるのも、ジャズフェスならでは。
略儀ながら、今日のイベントに関わってくださった全ての方々に。ありがとうございました(来年も行きたいぞ)。

当日の顛末と我々の動向は、こちらをご覧ください。

WINS Cardの掟(^^;

  • ライブに来てくれた毎に1ポイント進呈
  • 5つハンコを貯めるとドリンク1杯サービス
  • ハンコはメンバーの誰が持っているかは判らない!(ライブ毎に持っている人が変わるよ。全員に声をかけてね。)
  • WINS Dayにはポイント2倍
    WINS Dayがいつか? はこのHPでお知らせします。
WINS Card 2016
WINS Card Since2016

10月29日のライブで配布開始しました。ぜひGet! してね~。
(いったい、どこへ向かおうとしているのだろう、俺たちは…)

 

Cotton Podとのジョイントライブ、終了しました。

というわけで、今回はWINS阿佐ヶ谷の「後攻」、Cotton Podさんたちの、いつもながらにさわやかな演奏の後での披露となりました。

お客さん的に、本当によかったのだろーか、これで。

vlcsnap-2016-11-05-17h31m15s718

とゆー、一抹の不安を覚えつつ、今日のビール(=ウチアゲ)がまた、遠いです(それがいいたかっただけだな~)。

続きを読む Cotton Podとのジョイントライブ、終了しました。

ご来場、ありがとうございました。

img_0380

というわけで、Cotton Podさんとのジョイントライブ、恙無く終了いたしました。ご来場くださったみなさま、一緒に我々の音楽を楽しんでくださってありがとうございました。

続きを読む ご来場、ありがとうございました。

WINS阿佐ヶ谷とは。

男声4人によるアカペラバンド。

top-img
詳細はこちら

NEXT LIVE

2017年6月24日(土)
OPEN 16:30 / START 17:00
出演:
鈴木よしひさ(ポリパフォーマンス)
Saigenji(ギター+ヴォイスパフォーマンス)
WINS阿佐ヶ谷
会場 阿佐ヶ谷・On The Roof+
料金 予約¥3,500 / 当日¥3,800
(ワンドリンク込み)

WINS Cardをお手元にご用意の上で、今からご予定ください。もちろん当日の会場でも、懲りずにお配りいたします(^o^)

▼詳細はチラシをご覧ください(PDF 2MB)
Yoshihisa-Saigenji-WINS_20170624_1sheet

本厚木・顛末。

お互い挨拶もそこそこに、幼馴染顔なじみのマスターと隣家カラオケスナックのご好意で、まずはカラオケスナック「家路」の方で、既にデキアガッテいらっしゃるみなさまの前でひと回し、ご披露させていただくことになった。

続きを読む 本厚木・顛末。

鈴木よしひささんとのJOINT LIVE、終了しました。

千葉は日付変わって、9月25日(日)です(笑)。
昨日は、天気の優れない中ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。
思いがけず当日お見えくださった方や、数年ぶりに顔をあわせる友人などあり、やっぱり緊張してしまったようで、滝汗。
個人的には案の定、影に日なたにいろいろやらかしており、まだまだ修行、鍛錬でございます。

続きを読む 鈴木よしひささんとのJOINT LIVE、終了しました。

デビュー戦、Part.2

我々にとっても急遽決まった「続編」だったが、盛り上がり方も(お客さんの入りも)、先週よりはやや控えめな感じ。
ご自身が演奏なさる方々の割合が高く、そういう興味関心から、我々の演奏にじっと耳を傾けてもらえた、ということだったらしい(怖)。

Surfer Girl
It Don’t Mean A Thing
Brahms’ Lullaby
Sentimental Gentleman from Georgia

続きを読む デビュー戦、Part.2