今年も、すみだストリートジャズで歌わせていただきました。

記録的な猛暑が続く夏が嘘のように、前日から爽やかな秋空の陽気になり、屋外イベント日和の中で迎えられた今年の「すみだストリートジャズ」。
昨年も、炎天下を覚悟していた割には程よく曇り空だったりして、「すみだ」でのWINS阿佐ヶ谷、何かツイてます?
というわけで、わざわざWINS阿佐ヶ谷の演奏を目当てに遠路足をお運びくださった方、また偶然通りかかって興味をもって耳を傾けてくださった方、ありがとうございました!

あっという間の40分間にぎゅっと詰め込んだパフォーマンスでしたが、思いのほかたくさんの方々に足を止めていただき、また個人的には思いがけず多くの友人・知人がはせ参じてくれたりしたこともあって、久しぶりに新鮮な緊張の中で迎えた演奏でした。

It Don’t Mean a Thing
Fanfale~馬曲詰め合わせ
Garota de Ipanema
Route 66
Java, Jive
I Left My Heart in San Francisco
Day by Day
カーニバルの朝は北の宿から
Sing, Sing, Sing

知っているJAZZナンバーを一緒にくちずさんでくださったり、リズムにノリノリで反応してくださったり手拍子をいただいて、みなさんの反応ひとつひとつを糧に、本当に楽しく演奏することができました。

いつものように長文をしたためようと思っていたのですが、実はなんだかまだ、胸いっぱい腹いっぱい(?)な感じで、ことばになりません(演奏側から見えた景色や感想については、また改めて)。

というわけで取り急ぎ、まずはお礼まで。
(当日ご来場いただいた方々、各メンバーを通じてご感想などいただけたら幸いです。)

次回はいよいよ9月23日(日)、こちらも久しぶりのハコ・ライブです。

更なる「悪ノリ」(?)をご覧に入れることになる…かも知れません。乞うご期待~。

ライブ「昼下がりのW・X・Y」のお知らせ

〔終了しました。〕

秋分の昼下がり、一杯飲みながらゆったり音楽に浸りませんか。

三連休の中日でもある9月23日のアフタヌーンに、 我々WINS阿佐ケ谷、ライブを行います。 今回はボーカル&ギターデュオ「YUMI & Waterweed」さんを お迎えしてのジョイントライブです。昼下がりにぴったりな、 爽やかで心地よいサウンドを聴かせてくれます。お見逃しなく。

対して我々WINS阿佐ケ谷は、重厚なハーモニーと ゆる〜いおしゃべりで皆様をおもてなし致します。

ところでイベント名の「W・X・Y」。 「あれ?X・Y・Zじゃないの?」と思った方、 さてはカクテル通、あるいはシティーハンター好きですな? しかし、そうではありません。 この暗号の答えは…当日ご説明致します(笑)。 皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

【秋分の W・X・Y】
日程 2018.09.23(日祝)
時間 13:00 開場 / 13:30 開演(15:00 終演予定)
出演 WINS阿佐ケ谷(男声4人アカペラ)
  YUMI & Waterweed(ボーカル&ギターデュオ)
料金 前売 2,500円(1ドリンク付)
*クレジットカード/振込    当日 2,800円(1ドリンク付)
*カード決済の場合は108円の決済手数料がかかります。
*小人は1,000円引き(小学生以下)
*座席を必要としないお子様(親御様のひざの上や抱っこ)は無料
場所 カフェ・エクレルシ (小田急線 祖師ヶ谷大蔵駅 徒歩2分:東京都世田谷区砧8-8-26 大黒ビル2F)
http://cafe-eclaircie.com/

お申込みは以下のフォームからお願いします。

https://goo.gl/forms/IRh9iD7TdR3R0Rsq1

※メンバーへ直接のお申し込みも承ります。この場合、ご予約いただいた段階で「前売り」扱いとさせていただきますので、当日会場でのお支払いも可能です。お気軽にご相談ください。

※フライヤーのダウンロードはこちらから(PDF形式 2.66MB)。